今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円はやはり80.45-84.50のレンジ相場

豪ドル円は84.00を試しに行きましたが跳ね返されてほぼ安値引けしました。当面は底値を探る展開となるはずですが、日足チャートを見ると82.00から下は6月のもみ合い圏の上限であり、当然サポートに転じているはずですから、このレベルからさらに下を目指すのは危険だと思います。

fx

豪ドルは0.75台トライへ

先週の豪ドルの対ドル相場(AUDUSD)はふたたび0.73台割れをトライしたものの、戻して引けました。0.7300を割れ込めば0.71台の可能性があります。とは言え比較的狭いレンジになってきているので、下降レジスタンス・ラインのある0.7550を台の上抜けするようであれば、逆に0.76-0.78までのリスクが出てきます。どちらに抜けてもよいように柔軟に相場を見ておきましょう。

fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円もレンジ相場へ

先週のキウィ円は、下降トレンドラインを試しに行ったものの77円台の手前で反転しました。しかしながらこの前までの安値だった75.50でまだ支えられています。当面はこの75.50を軸に、この上であればロング、下であればショートをもって、あまり大きくは狙わずに手堅い利確に専念しましょう。

fx

キウィ・ドルも0.6680-0.6850が当面のレンジ

ニュージーランド・ドルの対USD相場(NZDUSD)は安値圏でのレンジ相場になっています。0.6685-0.6850のレンジは依然として有効なようです。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円のショートカバーは一服、再び下げ相場再開へ

先週のランド円は予想通り上昇が継続したものの週の後半には息切れしてしまいました。再び8.00割れのリスクが高まっています。キャリートレードを再開するまでには時間がかかりそうです。

fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は三角持合いを下抜け

先週のトルコリラ円は22.25-24.65のレンジ相場に入ったようです。先週などは他のメジャー通貨が大きく動いてもトルコ円への影響は皆無でした。それゆえに当面はレンジ相場が続くと判断しました。

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。