今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円は80.45-84.50のレンジ相場が継続中

豪ドル円は4円幅とちょっと広めのレンジ相場が今年の2月頃から続いています。上下ともに3回は試してはいるもののレンジ内に収まっていますから、そう簡単にブレイクするのは難しそうです。言い換えれば、ブレイクした時には大きなフォロースルーがつきものですから、チャート・ブレイクのタイミングだけはフォローしておきたいものです。それまでは対ドル相場に集中しましょう。

fx

豪ドルは騙しのチャートブレイクが発生

先週の豪ドルの対ドル相場(AUDUSD)は予想通り0.73台に突入したものの、再び0.74台で週を終えました。他のドル相場と同様に対AUDでも騙しのチャートブレイクになっています。したがって、0.73台以下でクローズしない限りは上値リスクが大きくなっていると考えていいでしょう。この場合には下の日足チャートに引いた下降トレンドラインのある0.7625がターゲットになるでしょう。そしてAUDNZD相場も戻し基調ですから、ロング・ポジションを持つときはAUDがお得です。

fx fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円も反転上昇の可能性

キウィ円は先月末にいったん75.50のサポートをブレイクしたもののフォロースルーはなく、先週は再びこの75.55をトライしましたが抜けきることはできませんでした。このため一旦下降レジスタンス・ラインを試しに行く可能性の方が高いと思います。現在のところ77.90付近にあります。

fx

キウィ・ドルも反転の兆し

ニュージーランド・ドルの対USD相場(NZDUSD)は予想通り0.68割れをトライしましたが、押し返されてしまいました。2016年5月からの長期にわたるトレンド・ライン・サポートでもあり、ブレイクするのは容易ではなさそうです。他の対ドル相場が反転の兆しもあり、NZドルもあまり深追いしない方がよいでしょう。当面は0.7055付近のレジスタンスを試しに行くと思います。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は戻り売り

先週のランド円は目標値にはわずか及びませんでしたが大きく下落しました。ただ、戻りが意外と大きいので8.3台付近までの戻りがあるかもしれません。しかしながら、中期的な相場は下降トレンドに転換したと思われるので、いい売り場になるかもしれません。

fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は選挙結果次第では新安値の可能性も

先週のトルコリラ円もランド円に連れてじり安でした。24日(日)にトルコの大統領選挙があるので、結果次第で相場は大きく動くでしょうし、今からその予想をするのは無意味です。
そこで、特に意識していなければいけないチャート・ポイントを列記しておきたいと思います。
25.45:4月11日に付けた安値、下降トレンドラインのレジスタンスでもある。
24.65:6月7日に付けた22.25からの戻り高値
22.25:5月23日に付けた最安値。

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。