今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円は84.50が超重要チャート・ポイントに〈再び〉

先週の豪ドル円も他の円クロスと同様に週末にかけて下げたものの、トレンドは見えてきません。豪ドル円も蚊帳の外にあるように思います。ただし、豪ドル円のレンジ幅は早めに狭くなってきたので、相場自体も煮詰まってきているかもしれません。
上側のポイントは先週も指摘した84.50が抜けるかどうか、下は2016年9月からの上昇サポート・ラインのある81.15が下抜けするか、今後のポイントはこの2つだと思います。

fx

豪ドルは0.74台を下抜けできるかどうかがポイント

先週の豪ドルの対ドル相場(AUDUSD)も予想通り再び底値を探る展開になり、ほぼ安値引けしています。ここからは0.74台をきれいに下抜けできるかどうかがカギです。これが切れればとりあえず0.73台前半、その次が2016年12月の安値である0.7160になるでしょう。
ここでもドル高の傾向を確認できます。

fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円の目標75.55は達成

先週のキウィ円も前半はショートカバーの戻し、後半は下げに転じました。下の日足チャートに引いた今年の1月の高値からの下降レジスタンス・ラインが78円付近まで下がってきているので、要注目です。一方サポート側は先月末にいったんブレイクしたものの復活したラインの75.50が注目ポイントです。

fx

キウィ・ドルの下の目標は0.68割れです

ニュージーランド・ドルの対USD相場(NZDUSD)もショートカバーが入ったもの週末にかけて大きく下げました。ここからの問題は
2016年5月の安値から引いてきた緩やかな上昇サポート・ラインのある0.6820が大きなチャート・ポイントです。
ただし、下の2番目のチャートはAUDNZDの日足チャートですが、これを見るとAUDが下落基調であることが明白です。したがって、ここかのタイミングでショートすると効率よく利益が上がるように思います。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は下降トレンド始動

ランド円は下げが止まらないようです。そして2016年6月の安値から引いた上昇サポート・ラインを8.286付近で下抜けしました。次の目標は7.768です。少し前のトルコ円のような動きになりつつあります。

fx fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は連れ安

先週のトルコリラ円は、意外と頭が重い展開でした。このため2017年11月からのトレンド・ラインの下に再び戻っています。したがって、再度前回安値である22.277を再トライすると思います。
いずれにしても、ZARJPY,TRYJPYはともに下げる余地ができてきました。

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。