今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円は80.90-83.75の大きな三角持合いの中です

豪ドル円は先週のコメントで指摘した直近の三角持合いを下抜けし、82円台を割れ込みました。しかしながら、もう一つ大きな三角持合いの中にとどまっています。金曜日はそのほぼ中心付近でクローズしているので、当面は80.90-83.75のレンジ内での動きになるでしょう。

fx

豪ドルは0.76台へ戻す可能性大

豪ドルの対ドル相場(AUDUSD)は2017年12月の安値である0.7495を一瞬下抜けしたものの戻して引けています。つまりだましのチャート・ブレイクになりました。したがって、0.7640付近にあるレジスタンスまで戻す可能性が大です。
トップチャートはAUDNZDの週足チャートですが、ごらんのとおり大きな三角持合いのサポートから急速に戻していることがわかります。レジスタンスのある1.12台まで戻すかどうかはまだわかりませんが少なくとも1.0850は試しに行くでしょう。これもAUDUSDが下げきれない要因の一つであると考えます。

fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円の下の目標は75.55で変わらずです

先週のキウィ円は予想通り順調に下げています。そして目標値も変わらず75.55です。
AUDNZDが上昇していることもこの見方の理由の一つです。

fx

キウィ・ドルの下の目標は0.68割れです

ニュージーランド・ドルの対USD相場(NZDUSD)も他の対ドル相場と同様に大きく売られました。先週下記したように下値の目標は昨年11月の安値である0.6780です。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は8.755を回復できるかどうかがカギです

ランド円は8.775-9.100のレンジを下抜けし、その下でクローズしました。本来であれば大きく下げてもおかしくはありませんが、なぜか金曜日は大きく戻し8.7台でクローズしています。したがって、この下抜けした動きがだましなのかどうか見極める必要があります。取りあえずは8.755の上にストップを置いて、このレベルでショートし、8.375を狙いたいと思います。

fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は新安値トライに注意

先週のトルコリラ円は他の円クロスと同様に大きく下げ、4月11日に付けた安値を若干更新しました。過去何週間かは調整の戻しで28.00を試しに行くと思っていましたが、その手前で反転してしまったわけです。
今週は見方を変えてみます。当面は25.40-27.20のレンジにとどまるものの、25.40を下抜けし新安値を試しに行く可能性が大であると思います。そしてその場合の目標値は23.60です。

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。