今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円は弱気スタンスを堅持

先週の豪ドル円は下へのフォロースルーもなく、意外と底堅い展開でした。下の日足チャートでも重要なチャートポイントであった81.50の上に回復して週を終えています。しかしながら、やはりトレンド・リバーサルの兆候は見つからないため、76~77円台の目標には変更はありません。

fx

先週の豪ドルの対ドル相場(AUDUSD)は0.7710を下抜けしたままです。ただし2016年1月からの長期の上昇サポートラインのある0.7600付近まで上昇してきており、今後の展開に注目です。
このラインは2年以上の長期のサポートラインですから、かりに直近のフォロースルーが小さくても、軽視してはいけません。先週指摘したように、下抜けした場合には0.72台あるいは2016年1月の安値である0.6825を目指す可能性があるからです。今年は豪ドルが相場の台風の目になる年になるかもしれません。

fx fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円は75.65は当面は強いサポートです

先週のキウィ円は75.65で反発し77円台まで戻しています。AUDNZDが下げ基調に入っている、つまり豪ドル売り・NZドル買いの影響で、全般的に強含みの展開になりそうです。
下の日足チャートに78.20の水平なレジスタンス・ラインを引いていますが、この水準が対象軸となって動きそうです。つまり、当面のレジスタンス・レベルは78.20ということです。

fx

ニュージーランド・ドルの対USDの相場は、先週のコメントと同様に、頭が重くなってきてはいるものの、底堅いという相場展開でした。上にも書いたようにAUDNZDの売り圧力のせいだと思います。したがって、NZDの相場自体にはあまり面白みがなくなっています。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は8.755-9.280のレンジをキープ

ランド円は予想通り8.755-9.280のレンジ内での動きになっています。ただし、9.10が当面のレジスタンスになっていますので、レンジは8.775-9.10と書いたほうがいいのかもしれません。

fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は調整の買いが継続しそうです

先週のトルコリラ円は史上最安値の25.90を付けてから、一転して上げに転じています。下の日足チャートに示したようにMACDもう上昇に転じています。したがって、ショートカバーでこれまでレジスタンスだった28.00がレジスタンスに転換しているかを確認するような上げになると思います。週足チャートでは相場の転換のサインは全くありませんので、売場探しとしてこの上げを利用してはどうでしょうか。

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の今週の見通しはこちらをクリックしてください。