今週の見通し(ドル円、ユーロドル、ポンド)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円の今週の見通しはこちらをクリックしてください。

ドル円 : 今週の見通し ( USDJPY )

ドル円は三角持合いの109.35-114.20レンジ相場で年越し

最近のドル円は三角持合いの中での動きになっていることは繰り返し書いてきました。そのサポート、あるいはレジスタンス付近に来るとどうしても、「もうそろそろ」抜けるのではないかという期待感が湧いてきます。本来チャートは「過去」の値動きを分析して将来を予測するもので、思い込みや期待感でチャートを見るべきでありません。(反省も含めてですが・・・)
したがって、当面は109.35-114.20の約5円幅になってきた三角持合いの中での推移となるでしょう。その時その時の流れでポジションを取っても欲張りすぎは禁物です。そして、いつブレイクしてもいいように、三角持合いのレンジの外側にストップエントリーのオーダーを出して置きましょう。

fx

ユーロドル の今週の見通し ( EURUSD )

ユーロドル は下値リスクが大

先週のユーロドルは狭いレンジでの動きで、かつ底堅い動きでしたが、結局戻りも長続きせず、安値圏で週を終えました。見方としては、先週と同様に1.17台を割れ込めば、比較的容易に1.15台半ばを目指すと思います。

fx

先週もユーロ円は9月から続く131.17-134.50のレンジから抜け出せませんでした。
ドル円と同様に、このレンジ外側にストップエントリーのオーダーを出して、いつか抜ける時にミスらないようにしたいと思います。。

fx

ユーロポンドも底辺が水平な三角持合いの中での動きになっています。特に先週はその中でも0.8735-0.8870の水平なレンジ相場でした。三角持合いの下降レジスタンス・ラインは0.8915付近にあります。個人的にはまだ下値リスクの方が大きいと思いますが、このペアでもレンジの外側にストップエントリーのオーダーを出しておくのがいいと思います。

fx

ポンドの 今週の見通し ( GBP 関連)

ポンドの三角持合いレンジは1.3195-1.3525

ポンドドルの日足チャートも三角持合いになっています。レンジは1.3195-1.3525です。今年も残すところ2週間ですので、じたばたせずドル円やユーロドルと同様にストップエントリーと置く作戦がいいと思います

fx

ポンド円は相変わらず値幅は大きいのですが、非常に読みにくい相場展開が続いています。とりあえずは149.95-153.40のレンジなのですが、もし下抜けすると146.95が次のターゲットになります。やはりストップエントリー作戦が有効だと思います。

fx