今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

ドル円、ユーロドル、ポンドについての今週の見通しはこちらをクリックしてください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドル円は85.80分岐点

トップのチャートは豪ドル円の週足チャート、下は日足チャートです。
先週の豪ドル円は依然として76円台からのサポートラインの下で推移しています。通常このラインがレジスタンスになるわけですが、逆の見方をするとこれを上回った時は方針転換したほうがよいでしょう。つまり、現在のところこのラインが85.80付近にあるのでこれを上抜けするようであれば、少なくとも90円台からの下げ相場は終了したと考えていいと思います。もちろん84円台を割れ込めば先週も指摘したように81円台をトライすると思います。

fx

下のチャートはAUDUSDの週足チャートです。 2016年1月に付けた0.68台からの長期のサポートラインが0.7480付近まで上昇してきています。当面は動意が薄そうですが、このサポートが切れると一気に暴落する可能性が大です。

fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

キウィ円は75.65がポイント

下のチャートはキウィ円の日足チャートです。先週は結局じわじわとショートカバーが入って77円台で引けています。ドル円もNZDUSDもそれほど下げる様子はないので、もうしばらくショートカバーは続きそうです。

fx

NZDUSDもサポートレベルが切ってもそれほど強いフォロースルーは見られません。ただし、0.67台が定着すれば2015年の0.62-0.65の水準まで下げておかしくはありません。チャンスを逃さないよう、定期的にチャートはチェックしましょう。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は売り再開

先週のランド円は下値を更新できずに大きく戻しました。下のチャートで示したように下降チャネルが形成中です。当面は8.45付近のレジスタンス・ラインを試しに行きそうです

fx

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

トルコ円は下げトレンド終了

先週のトルコリラ円は新安値を更新したものの28.00を割れ込めず、週後半はショートカバーで大きく値を戻しました。チャートにあるように、MACDも反転していますので、下げトレンドはいったん終了したと思います。したがってキャリートレードを再開してもいいでしょう。とりあえずは28.00割れにストップだけは出してロングポジションを持って金利差をエンジョイしましょう。

fx