今週の見通し(豪ドル、NZドル、ランド円、トルコ円)

fx

今週の見通しの一覧はこちらからご覧になれます。

総選挙の前に執筆したコメントですので、選挙結果次第では大幅に見方を変更する必要があるかもしれませんので、ご承知おきください。

豪ドル の今週の見通し ( AUD )

豪ドルは上値圏でのレンジ相場

上のチャートは豪ドル ( AUDUSD ) の対ドルの日足チャートです。対ドルでは比較的狭いレンジでの動きに終始しました。当面は0.78-0.79あるいは0.77-0.80のレンジ内で推移するでしょう。

下のチャートは豪ドル円の日足チャートです。豪ドル、円共にが対ドルではレンジ相場ですが、ドル円が堅調だったため豪ドル円も比較的強含みの動きになりました。下の日足チャートを見ると上昇ウェッジを形成していることがわかります。当面はこの間での動きになると思われますが、豪ドルが対ドルではレンジ内で動いていますが、ドル円は比較的堅調ですので、とりあえずはウェッジの上限の90.50付近を試しに行くと思います。

fx

NZドル の今週の見通し ( NZD )

NZドルは0.68トライへ

先週のニュージーランド・ドルは2015年9月からの上昇サポートラインを下抜けしました。あとは0.6815が切れるかどうかです。もしこの水準を割れ込めば、0.66台、そして0.64台付近までの下落の可能性が出てきます。

fx

NZドル円は対ドルほどは、弱気にはなれませんが、それでも上昇サポートラインが0.7870付近まで上がってきているので、これを割れ込むと75円台半ばまでの下落の可能性が出てきます。

fx

ランド円 の今週の見通し ( ZARJPY )

ランド円は依然として三角持合いの中

ランド円は今年の3月からの長い三角持合いのほぼ中央の水準で取引されており、三角持合いのレンジは8.15-8.54になっています。現状は、ほぼ中央にあるので、キャリートレードにはもってこいです。

トルコリラ の今週の見通し ( TRYJPY )

リラ円は弱気モード

トルコリラ円も先々週の急落から平静を取り戻しつつあるようです。チャートに示したように、順調に値を戻しています。
当初推定していたレンジである30.60-31.35が当面有効と考えます。ランド同様にキャリートレードには絶好のタイミングかもしれません。

fx