インターバンク市場


銀行や証券会社などの金融機関で構成される金融市場のこと。この市場で提示されている為替レートを基に、各金融機関は顧客への提示レートを決定する。