短期トレーダー必見! 今日の注目イベントは!? 2017年11月28日


短期トレーダー必見! 今日の注目イベントは!? 2017年11月28日

昨日の相場

ガルベス
昨日はドル円が110円台に突っ込んだな!

眉毛先生
そうなんだよね。

北朝鮮がミサイルの発射準備をしているとの報道で円買いが強まったみたいだね。

ガルベス
そうなんだ。

あいつら・・・。

眉毛先生
あとはユーロがドイツの連立協議への期待感で買われてたんだけど、結局、協議が長期化しそうな報道が出てきて失速しちゃったね。
眉毛先生
経済指標は米国の新築住宅販売件数が強かったから発表後に一瞬ドル買いが強まったけど長続きしなかったよね。

あとは米国の減税政策が少し不安な感じかな・・・。

そういえば南アフリカランドが格下げ問題で下がってたけど、材料出尽くし感もあって買い戻しが強まってるな・・・。

ガルベス
ほんとだ・・・。南アフリカランド円、8円台に戻してる!
眉毛先生
でもドル円は110円台ではしぶとく買いが入ってたな・・・。

結局111円台に押し戻しちゃった。

少し前の112円前後の攻防に似てる感じだなぁ・・。

ツッコミ売りするとカウンターを食らう感じ・・・。しばらくこの付近での攻防が続くって可能性もありそうだな。

今日のイベント

ガルベス
今日は何か注目するイベントはあるのか?
眉毛先生
今日はやっぱり、パウエル次期FRB議長の公聴会に注目だな。
ガルベス
FRB議長が変わるのか?
眉毛先生
そうそう。

来年からね。

だから、簡単に言えば、新たにFRB議長になるパウエル現FRB理事が米国上院銀行委員会で「私はこんな人ですよ。こんな金融政策考えてます!私を認めてください!」ってアピールするような場だね。

ここで、来年以降のFRBの金融政策に関する手がかりが何か得られるのではないか考えられるから、市場の注目が集まってるんだ。

ガルベス
なるほどな。

何時からだ?

眉毛先生

日本時間の夜中の12時からだよ。

間違いなくお前はイビキかいて寝てる時間だろうけどな・・・。

多分、ビックリ発言はないと思うけど、無駄に相場が上下に揺さぶられる不安定な相場になる可能性があるから、注意しなくちゃいけない時間帯だね。

ガルベス
バカにすんなよ!

起きててやる!

他には何かあるか?

眉毛先生

あとは英国でBOEのストレステストの発表があるらしいぞ。

去年、RBSって銀行が不合格になったんだけど、今年はどうかって注目されてる。

ガルベス
なんだ?そのストレステストって?
眉毛先生
ストレステストってのは何らかの原因で金融市場が不安定な状態になったときに、銀行が健全な運営ができるかどうかのテストなんだ。

中央銀行が想定されるリスクに関していろいろな角度から各銀行をテストするんだけど、不合格になると自己資本を増強なくちゃいけなかったり、いろいろ大変なんだ。

ガルベス
なるほど。

英国ってことはポンドだな。

眉毛先生
そう。だから、不合格の銀行が出てくるようだと短期的にポンドに売り圧力がかかる可能性があると言えるね。
ガルベス
で、何時?
眉毛先生
日本時間の午後4時だね。

その後にカーニーBOE総裁の会見もあるから、その時間は少し注意した方がいいと思う。

ガルベス
にゃるほど。
眉毛先生
他に午後12時に米国の消費者信頼感指数の発表があるけど、その後パウエル次期FRB議長の公聴会が予定されていることを考えると注目度はそれほど高くないと思う。

市場もどうせ悪い結果にはならないと考えてるだろうしね。

あと、マイナーなところではカナダ銀行の総裁、副総裁の会見があるからカナダドルを取引する場合は少し警戒した方がいいと思う。

少し前にカナダ銀行は利上げしたんだけど、その後の利上げ観測弱い感じだから、それがまた意識されるようだとカナダドルに下押し圧力がかかるかもね。

ちなみに深夜1時15分くらいからね。

ガルベス
その時間はさすがに寝てるな・・・。
眉毛先生
まとめると・・・。

16:00 BOEストレステスト ポンドに注意

24:00 米国消費者信頼感指数 多少ドルが上下動する可能性あり

24:00〜 パウエル次期FRB議長の公聴会 今日のメインイベント、ドルが揺さぶられる可能性あり

25:15 ボロズカナダ中銀総裁、ウィルキンスBOC副総裁記者会見 カナダドルが大きく動く可能性あり

ってとこだな。

あとは北朝鮮、米国税制改革、ドイツ政局なんかの報道にも注意ってとこだろ。

ガルベス
押忍!今日も頑張るぞ!