EURUSD 上昇トレンドは始まったばかり

EURUSD-Weekly 20170731

今週の注目点 ( EURUSD )

EURUSD 上昇トレンドは始まったばかり

先週のEURUSDの動きは予想通り、三角持合いのレジスタンス・ラインを完全に上抜けし、高値引けで先週を終えました。したがって、中期的には上昇トレンドが今後とも継続すると思います。
チャートをよく見るとまだ、この上昇トレンドはまだまだ始まったばかりです。どこでロングを仕込むか、あるいは買い乗せするのかがポイントです。
目標値としては、
1.1865:2010年6月6日の安値
1.2040:2012年7月22日の安値
1.2400:2010年~2014年に形成された三角持合のサポート・ラインの延長 *
になると思います。
3番目の1.2400ですが、先週は1.2275と書きましたが、1週間ごとにこのサポート・ラインは上昇していくためです。したがって、現在のトレンドがどのくらい継続するかでこのレベルは変化しますので、相場水準が近づいた時にはこまめにチェックしたほうがいいでしょう。

1点だけ注意点があります。先週の動きを1時間足で見てみると、短期的には頭が重そうであった局面でも1.16台を割り込むことはできませんでした。逆に言えばこの水準が切れると上昇トレンドに対して疑問符がつけられます。
したがって、中期的なロング・ポジションでも1.16割れにはストップ・ロス(逆指値)を出しておいたほうがいいでしょう。