EURJPY 不沈空母ユーロ円は再上昇の兆し?


EURJPY 不沈空母ユーロ円は再上昇の兆し?

4時間足チャートで逆ヘッド&ショルダー形成中

崩れそうで崩れない動きが続いたEURJPYですが、4時間足チャートを見ると、逆ヘッド&ショルダーを形成し、上昇に勢いがつきそうな気配となっています。ターゲットとしては130円台中盤くらいまでは見込めそうです。

日足チャートや週足チャートではやや上値詰まり感が出てきていることもあり、まだ安心はできませんが、理屈で言えば、北朝鮮リスクがやや交代し、市場の注目が主要国の金融政策への関心に戻り、8月終盤のジャクソンホールでのドラギ総裁による緩和縮小への期待が高まり、ユーロ買いが強まりそうな気配となっているのは心強いかもしれません。