EURAUD 欧州通貨がオセアニア通貨に対し優勢に


EURAUD 欧州通貨がオセアニア通貨に対し優勢に

今週に入り、ユーロは底堅さを維持しているのに対し、元気のあった豪ドルの上値が詰まりEURAUDの上昇基調が強まっています。

つまり、ユーロが豪ドルに対して強くなっている状況です。

ファンダメンタルズ面では、緩和縮小への期待がかかるヨーロッパ中央銀行(ECB)に対して、消費者物価指数が伸び悩み、中立姿勢が強いオーストラリア準備銀行(RBA)の金融政策のスタンスの差が意識されやすいところです。

また、昨今ではRBA関係者の豪ドル高を牽制するようなコメントも出始めているというのも豪ドルの上値を圧迫する材料となっています。

EURAUDは日本ではマイナーな通貨のため、取引される方は少ないと思いますが、クロス円の取引をする際でもユーロ円を買うべきか豪ドル円を買うべきか迷ったときにチェックして見ると、どちらが優勢かを確認することができるため通貨ペアを選択する場面でも役立つと思います。