今日はユーロ円で勝負か!? 今日の注目イベントは!? 2017年12月6日


今日はユーロ円で勝負か!? 今日の注目イベントは!? 2017年12月6日

昨日の相場

ガルベス
おい、眉毛よぉ!

昨日は結局豪ドル踏ん張れなかったな・・・。

見せ場は作ってたけどな。

眉毛先生
小売売上は底堅さを見せたし、RBAの政策金利の発表時はそれほど変更なかったので買われたんだけどな・・・。
ガルベス
変更ないのに買われたのか?
眉毛先生
だな。一部でハト派的な内容になるんじゃないかって考えてた参加者がいたみたいだな。
ガルベス
昨日のポンドは弱かったな。
眉毛先生
ポジションの調整が進んだのと発表されたサービス業PMIが思いのほか弱めだったな。

米国時間に多少盛り返す動きになったけど上値の重さは残ってる感じだな。

あとは米国のISM非製造業景況指数が弱めだったな。

ガルベス
ドル円はどんな感じだ?
眉毛先生

なんか落ちてきそうな気がするな。

これ、4時間足なんだけど、RSIでダイバージェンスが発生した後、高値更新に失敗してる。

黄色信号ってとこかな。

MACDも売りサイン点灯中だし。

ガルベス
おお、じゃあ注意しないとな。

ユーロは?

眉毛先生
ユーロも上値重いよね。

1.18割れたらダブルトップみたいな感じになってやばいかもね。

4時間足のMACDが0を割り込んできてるし。

ドル円が下向き、ユーロドル下向きってなると、一番美味しいのはユーロ円かもな。

しばらく続いている131.20-134.50の下限を試しに行くってシナリオもありかもね。

ガルベス
なるほど。

じゃ、今日はユーロ円で勝負か!?

今日のイベント

ガルベス
で、今日は何があるんだ?
眉毛先生
今日は朝っぱらからオーストラリアのGDPの発表が予定されてるな。

底堅さを見せると豪ドルの下支え材料になるな。

先行する設備投資が底堅い結果だったから多少期待できると思うぞ。

あとは米国時間に週末の雇用統計の前哨戦になるADP雇用統計の発表があるな。

これがいいと週末の雇用統計への期待が強まることになる。

ガルベス
おお、今週は雇用統計か・・・。

雇用統計の日はいつも負けるから、今月は相場を見ないようにしよぉ〜っと。

眉毛先生
あとは波乱要因の一つとしてトランプ大統領の長男トランプ・ジュニアの議会証言もあるぞ。

仮にトランプ大統領に不利なコメントが出てくると市場リスクが高まる可能性がある。

ガルベス
ドラ息子か・・・。
眉毛先生
父親に不利な証言をする可能性は低いと思うけど、一応注意をしておいた方がいいと思う。

あとはカナダ銀行の政策金利の発表が予定されているね。

多分政策金利の変更はないと思うけど、声明文の内容などからハト派的と受け止められる内容となるとカナダドルの上値圧迫材料になるかもね。

 

ガルベス
なるほど。

よし、今日も頑張るぞ!

眉毛先生
おう、頑張れ。
ガルベス
押忍!ヨロシク!