陽線(ようせん)


ローソク足チャートで始値に対し、終値が高くなっている足のこと。
この反対を「陰線(いんせん)」という。